月経のこと、良く分かりません。

おはようございます

30代の婚活女子へ幸せな家庭の土台を作る

食事セルフケアをサポートする専門家

健幸美えいようプランナーのAyaです

また来ちゃった〜。めんどくさいな〜

あなたは女性には欠かせない、毎月来る月経をどのように捕えていますか??

また、きちゃったよ〜めんどくさいな。

来週はデートなのに。早く終わってほしいな〜

月経前はイライラするから、彼氏とのケンカも絶えないからイヤ!

特に、冬より暑い夏の方がムレなども気になって

憂鬱度が上昇するのでは??と思うのですがいかがですか??

毎月の月経は子宮内膜を新しく取り換える出来事ということで

小さなお産と呼ばれることもある、とても重要なことです。

この毎月起こる女性ならではの身体の変化。

そういえば、学生時代に保健の授業で少し習った以来で

あまり詳しく覚えていないし、分かっていない。というあなたのためにまとめてみました。

この仕組みを知れば、自分の身体と心の変化に戸惑うことも少なくなるかもしれませんよ。

脳にある視床下部といわれる部分が、ホルモン分泌機関の脳下垂体に指令を送ります。

脳下垂体から卵胞刺激ホルモン()が分泌されて、卵巣で卵胞が成熟していきます。

それに伴い、卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌が始まり

子宮内膜が少しずつ厚くなっていきます。

10日ほど経つと、増加した卵胞ホルモンの影響を受けて

脳下垂体から、もう一つの黄体形成ホルモン()が分泌されて排卵が起こります。

排卵後、卵胞が変化してできた黄体から黄体ホルモン(プロゲステロン)が分泌されて

さらに内膜を厚くし、妊娠できる身体作りをしていきます。

排卵してから約2週間後、受精や受精卵の着床がなければ、子宮内膜は剥がれ落ちていきます。

これが月経です。

この私たち女性に大きくかかわる女性ホルモン。

とても影響力がありますが、なんと一生で分泌されるのはティースプーン1杯程度。

自分でも改めてまとめていると、本当に不思議で神秘的。

女性の身体って素晴らしいな!と思いました。

今日は月経のこと、良く分かりません

についてお話しました。

最後までお読みいただきありがとうございます。

幸せな家庭を築きたい女性が

毎日の食事で健幸元気笑顔キレイを手に入れることで

人生をより彩り豊かに輝いたものとなりますように

お問い合わせフォームを設置しました

お問い合わせはこちら