ミヤマウズラ 佐賀県 ( 自然観察 )

撮影 2018年8月下旬 佐賀県

自然林の林床でよく見られるミヤマウズラ

ラン科の植物の中では、多く自生している植物です

深山とう名がついていますが、低地の道端の林縁等にも生えていて、親しみのある植物なのです

花は可愛らしくて大好きなのですが、葉も美しい模様が入っていてなかなかのものです

花の時期ではなくても、その特徴的な葉を見つけると嬉しくなってしまいます

シュスランと交雑したものと言われているガクナンという種があるようですが、私の地元では、見られません

シュスランもミヤマウズラも多数自生する私の地元で見られないという事は、交雑種ではないような気がします

ガクナンは福岡に自生するという事なので、是非見てみたいものです