ちょっとした動物愛エゴ

地球には人間以外の生き物がたくさん住んでいます。

ヒグマが民家に出てきて射殺されました。

鹿が増えて困っています。

イノシシが畑を荒らしています。

動物だって、生きていかなくてはいけない。

ここは人間の土地だから入っちゃったダメだ

わかる動物はいません。。。

生きるために必死です。

その普通の生命の維持で

駆除、射殺されてしまうことは大変心が痛みます。

でも都会に住んでいる私が安易に語っては失礼です。

クマの恐怖と生活している人。

動物の被害で年収の半分以下がになってしまう人。

一概に何が正しいか語れません。

クマ一頭の命と人の命。

イノシシ一頭の命とその後の人の生活費。

地球は人間だけのものではありません。

原始時代とかの方が必要以上に動物を殺さず、

人間も動物も幸せだったかもしれませんね。

統計を取るには不可能ですが、

原始時代の自殺率。

現在の自殺率。

比べてみたいですね。

現代人が幸せかどうか。。。

現在、すべての生き物にとって地球が幸せか。。。

弱肉強食。

脳が発達した人間はエライのか。。。

考えても仕方がないですが、何か悲しいです。。。

少なくとも命を奪う必要な動物は守りたいです。