語学力アップに必要なもの〜自信〜

みなさん、こんにちは

今日も遊びに来ていただき、ありがとうございます

語学学習に大事なのは、度胸だ、と書いたのですが、

自信もまたしかりだなと、思います。

語学を学んでいると、自信を失うような出来事が度起こります。

だって、語学のレベルって、自分の年齢とつりあっていないから。

私のフランス語なんて、3歳児よりも下ですから(笑)

大人になって、仕事もバリバリこなしているのに、

海外生活を始めたとたん、自分の中がからっぽになったように

今まで積み上げてきたプライドが崩れ去ってしまう。

自分らしくいられなって、不安になる。

なんてこともね、ありましたね!

それでも思うのは、

何か新しいことに挑戦しているから、

そんな事態になってしまうのであって、

新しいことに挑戦している自分に自信を持っていたい。

英語だと、よくこういいます

getoutfrommycomfortzone

居心地の良いところから飛び出す

居心地の良いところばかりにいないで、

たまには、そこから飛び出して、

新しいことを始めてみたら?

新しい世界に身を置いてみない?

みたいな感じですかね

聞くと簡単に聞こえますが、

できる人ってあんまりいません。

文句言いながら、ずーっと同じ職場にいたりしちゃうんですよね。

新しい習い事を始める、ってことさえ、けっこう勇気がいることだったりします。

留学をする、語学を習う、って

本当に世界が変わるから、

とても勇気がいることです。

そんな一歩が踏み出せたことを、どうか誇りに思って、

自信を持って、語学と向き合っていただきたいなと思います

今日も、最後までお読みいただき、ありがとうございました

いつも読んでいただき、ありがとうございます

応援よろしくお願いします。

ぽちっと押してもらえると本当にうれしいです

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村